エキサイトブログをでアクセス数を増やす4つの方法

この記事ではエキサイトブログをでアクセス数を増やす4つの方法について解説していきます。

エキサイトブログにてアクセス数を増やしランキング上位表示をした上で集客や認知度アップをしていきたいという方は必見記事となっています。

ぜひ参考にして実践してみてください。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

見出しをつけて読みやすくする

魅力的な記事を書いても、読みたくないと思われてしまうと本末転倒です。

ユーザーが読みたくないと思う代表的な原因は「読みづらさ」です。文字がひたすら敷き詰められたブログを見ると、すぐに離脱される傾向にあります。

 

この現象を回避するには、ほどよく行間を空けることも大事です。ただ、それだけでは内容が長いと最後まで読み切りたいと思わせられません。強制的に内容を区切るためにも、文の意味段落ごとに「見出し」を付けるようにしましょう。

見出しというゴールが設けられていることで、記事全体が整ってすっきりと見えますし、テンポよく読んでいくことも可能になります。全体の量にもよりますが、400〜600字ごとに1つぐらいの割合が一般的です。

 

写真を使って読みやすくする

以前よりも多様化が進んでいますが、ブログが文字ベースであることに変わりはありません。しかし、ユーザーを引きつける力に関しては、文字よりも写真のほうが優れています。

文字によるインプットには読み進めるというアクションが必要ですが、写真によるインプットにはアクションが不要だからです。そのため、うまく写真を配置するだけで、読むためのとっかかりを持ちやすくなります。

 

もちろん内容に無関係な写真を貼るのは良くありません。途中で気付いてその記事に対する興味を失うだけでなく、ブログ全体に悪い印象を持ってしまう恐れもあります。

あくまでも内容をイメージしやすくする写真を選んで、その理解を助けるという位置づけにすることが大事です。

 

関連する記事を貼っておく

関連する記事もたくさん見られると分かっていれば、そのための拠点という認識を持ってもってもらえます。

たとえば、マーケティングに関するブログであれば、マーケティングで役に立つ外部リンクや内部リンクを貼り付けるということです。

 

具体的な方法としてはブログのサイドバーや記事の途中に関連リンクを貼り付けるということが一般的です。さらに、メインの記事との親和性を高めたければ、文章内のキーワードから飛べるようにする方法もあります。

そのような親切な設計を心がければ、読者に読みやすい印象を与えます。

 

ブログランキング参加する

ブログランキングを活用するのも有効な手段です。エキサイトブログには人気をランキングで表すシステムが存在します。

そこで上位に表示されることは、絶大な宣伝効果を生み出すことになるのです。そのカテゴリーに興味がある人を一気に呼び込めることになります。それどころか、そのカテゴリーに興味がない人の目にもとまりやすくなるのです。

 

インターネット検索で上位に表示されるには綿密なSEO対策が求められます。しかし、エキサイトブログという限定的な範囲であれば、工夫次第で上位にランクインすることは決して不可能ではありません。

同カテゴリの上位ブログをチェックして、人気の要因をしっかり分析して参加することから始めましょう。さらに効率的にアクセス数を増やしていきたい場合にはGIVEアクセスサービスを活用して見てください。

 

まとめ

エキサイトブログをでアクセス数を増やす4つの方法を解説してきましたが、いかがでしたか?

いくつかの方法がありますのであなたに合った方法で実践して見てください。エキサイトブログでアクセス数を増やすことは簡単ですので、これを実践してブログの上位表示を目指して見てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です