初期費用0円キャンペーン中!今すぐ申し込みへ

【基本】ブログ村でブログURLを変更する方法を解説

この記事では【基本】ブログ村でブログURLを変更する方法を解説していきます。

ブログ村でブログURLを変更するときのやり方や注意点、引き継ぎに関してお伝えしていきます。また、引き継ぎの際に失敗しないやり方なども合わせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

ブログURLの変更はいつでも可能

ブログ村へ登録したブログURLを変えたいと思ったときには、いつでも好きなタイミングで変えることが可能になっています。

ブログURLを変えたいときは、変更前のブログURL自体を引き継ぐことができないので、注意が必要になってきます。

 

ブログのURLを取得したばかりの場合は、ドメインがDNSの認識に時間がかかる場合があるので、DNSに認識されるまでブログ村に変更登録することができない場合があります。

このような場合はしばらく時間をおいて再度登録する必要があるので注意が必要になります。

ブログ村でランキング上位になる4つの方法を解説

 

基本情報は全て引続くことができる

ブログURLを変更したときは、変更前のブログURLを引き継ぐことができないのですが、基本情報は引き継ぐことができます。

基本情報とは、メールアドレスやパスワード・ハンドル名・ブログタイトル・ブログ紹介文・自由文・参加カテゴリー・参加サブカテゴリーなどになり、いつでも変えることができます。

 

非表示化しなければならない方や登録情報などを間違えて入力してしまった方などは、マイページにアクセスして、必要な事項を再入力することで、変更が可能になっています。

これらの基本情報を変えても登録を完全削除しない限り、引き継ぎがおこなわれるということになります。メールアドレスを変更するときに、パスワードを新しいものに変える必要もないです。

 

注意点:新しいブログは1つ以上の記事を投稿する

ブログのサービスによっては、変更するブログの記事を1つも投稿していない場合、ブログ村に変更登録をすることができない場合があります。

そうならないためにも、ブログの記事を1つ投稿する必要があります。記事を1つ投稿してから、再度登録をすると良いでしょう。

 

ブログを作成したばかりで、RSSされていない場合は、ブログURLが登録されない場合があります。その場合はまず記事を1つ作成してからブログ村に登録すると良いです。

ブログ村はリアルタイムで更新をしているわけではないので、多少のタイムラグがあります。新しい情報を登録や変更をしてもその情報を掲載したページが作成されて、正しい表示まで数時間から数日かかる場合もあります。

 

新しいブログURLを設定できない時の対処法

新しいブログURLを設定できない時の対処法は、ブラウザの更新ボタンを押してみることも有効です。

ブログ村サイトや自身のブログサイトが重くなっている場合があるので、しばらく様子を見る必要があり再度登録しなければならない場合があります。

 

ログアウトをして再度ログインすると登録変更になっている可能性もあるので試してみると良いです。ブログURLにはサブドメインには使える文字の制限かあるので、その文字以外の文字を使用してしまうと登録できない可能性も出てきます。

セキュリティなどのウィルスソフトが原因で設定することができない場合もあるので、セキュリティレベルなどの変更設定をする必要もあります。

【ブログ村】アメブロに反映されない時の4つの対処法

 

まとめ

【基本】ブログ村でブログURLを変更する方法を解説してきましたが、いかがでしたか?

ブログURLを変更する際には基本情報は全て引き継ぐことが可能です。ただし、新しいブログはコンテンツ記事を1つ以上投稿しておくことをおすすめします。

ブログURLは任意のタイミングにていつでも変更ができますので、変更したい場合には実践してみることをおすすめします。