ブログ村の「PVポイント」を徹底解説

この記事ではブログ村の「PVポイント」を徹底解説していきます。PVポイントは特定のサイトがどのくらい表示されたかでポイントが入る制度となっています。

PVポイントのランキングはあまり知られていませんが、穴場的なランキングとなっています。この記事を参考にしてPVポイントを集めてランキングの上位表示を狙って見てください。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

PVポイントとは?

PVポイントの名称にも付けられているPVはページビューを英語表記した時の頭文字を用いた言葉なので名称通り公開しているページが見られた時にポイントが生じるシステムの事です。

ブログを運営すると運営者はPVの数をいつも確認する事ができ、数字が増えた時には大勢の閲覧者に見てもらえた事が把握できます。

 

PV数によってポイントが与えられるようになると、大勢の閲覧者に目にしてもらえます。楽しんでもらいながら知名度が向上させられたのと同時にポイントも受け取れるというわけです。

さらに、得られた得点が多くなると得点に応じてランキング形式で表示してもらえる事もあるため、多くの方々に支持されているサイトであると認識され好循環が生じます。

ブログ村の「PVポイント」を増やす方法を解説

2020年5月26日

 

ブログランキングとの違い

ブログにあるバナーを押した事でポイントが生まれる事例は増加傾向にありますが、多くの事例で閲覧者が押す事によってINというポイントが生まれて振り分けが行われます。

そのため、読まれたページ数は判断材料にはならないので同じ回線を利用していると1日あたり1度分のみのポイントを得る事で終了しますが、ブログ村については運営が提供を行っているオリジナルのパーツをサイトに導入してPVのカウントを行い、閲覧者の数に則って順位付けをしていきます。

 

独自に開発されたパーツを導入するからこそ、1日あたり1度分のみならず5ページ分を楽しんでもらえた時には5ページ分の得点が得られます。

さらに、PVの他にもINやOUTなどの種類もあり様々な挙動に応じてきっちりと発生して受け取れる設計です。

 

純粋なアクセス数を把握できる

ランキングに参加しているサイトの中には、設計の特性を活かしてお互いにクリックをする事によって双方の順位を上位にしつつ維持をしている事例があります。

協力関係にあり応援し会える環境が構築されている方々は上位を獲得しやすいです。特にIN・OUTポイントではこのような協力クリックが散見されます。

 

一方で、PVのアクセスによるランキングではユーザーが目を通したページの数により得点の振り分けがされるので、ページの魅力やウェブサイトの充実度などシンプルな情報がきっかけでアクセス数の把握に繋げられます。

そのため、協力関係によって上位の獲得や維持が行われる事も無い様子から、上位に位置しているページについては見やすくて選択しやすいように作り込まれていたり頼りになる情報などが溢れています。

 

ライバルが少ないので集客効果がある

PVの活用したランキングに参加しているブログの数はそう多くない状況なので、早い段階かつ小さなカテゴリーを選ぶなどを意識して参加をすれば迅速に上位に位置できます。

PVランキングの情報を参考にしてアクセスするブログの選定をしている方はランキングの仕組みについて運営者と同様に深く理解をしているため、上位に居る事ができれば高品質なサイトが公開されていると判断してもらえて積極的に訪れてもらえます。

 

また、ライバルが少ないという事は取扱いをしているテーマなどについて他の運営者と内容が同じになるといった事が無くてオリジナリティが高めやすいです。

いつも見に来てくれる常連の方はもちろん初めて訪れた方ともしっかりとコミュニケーションが取りやすいでしょう。

ブログ村の上位表示される4つの方法を徹底解説

2020年5月25日

 

まとめ

ブログ村の「PVポイント」を徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

ブログ村のPVポイントは純アクセス数で決まるため、よりアクセス数を増やすことが大切です。PVポイントランキングは参加者が少ないため、穴場的なランキング制度となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です