初期費用0円キャンペーン中!今すぐ申し込みへ

ブログ村で画像が表示されない原因と対処法

この記事ではブログ村で画像が表示されない原因と対処法について解説していきます。

ブログ村で画像が表示されない場合にはOGPが設定されていない場合がほとんどです。そのため、このOGP設定をすることによってすぐに問題を解決することが可能です。

ワードプレスや他の無料ブログなどプラットフォームごとにやり方を解説していますので、ぜひ参考にして見てください。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

OGPの設定を行う

ブログ村で画像が表示されない原因としては、OGPの設定ができていない可能性が高いです。ブログ村で取得する画像はOGPに設定されている画像を取得されることになっています。

一部のサービスでは設定しなければ出力されていない可能性が高いです。もし取得されないのであれば、設定されているかどうかを確認することをおすすめします。

 

ブログサービスにより方法が異なるので、それぞれで確認する必要があります。しかしOGPに設定されていても場合によっては画像が取得されない可能性もあります。

利用しているサイトに登録されたオリジナル画像ではない場合や外部サービスを利用したものである場合、プロフィールや写真サイトのロゴなどといった記事の画像ではない場合です。

ブログ村のポイントを増やす4つの施策を解説

 

ワードプレスの場合

WordPressのOGPの設定方法としては専用のプラグインを利用するか、もしくは紹介されているソースを記事のheadタグ直下に記載する必要があります。

最も簡単な方法は有名なプラグイン「All in One SEO」のソーシャル設定を利用することです。これを利用すれば初心者であってもすぐにOGPの設定が可能です。

 

一方、ソースコードを指定のところへ入力する方法としては、外観からテーマ編集、テーマヘッダーを選択します。

headタグのすぐ下に紹介されているソースを記載しましょう。それでも設定などにより正しく表示されない可能性もあるため、その場合には自分で調査や調整を行う必要があります。

 

FC2ブログの場合

次にFC2ブログの場合ですが、FC2ブログを利用している場合には、環境設定によってOGPを有効にすることにより、OGP情報が設定されます。

PC版の場合には環境からブログ、メタタグに進みましょう。スマートフォン版の場合には、環境設定からブログ、メタタグに進みます。

 

OGPを有効にするに設定することにより、内容がヘッドの前に挿入されることでしょう。操作方法などにわからない点がある場合には、手間がかかりますが、直接FC2ブログに問い合わせを行う必要があります。

FC2ブログにはFC2ヘルプがあり、ここから質問などの問い合わせを行うことができます。

 

Bloggerブログの場合

最後にBloggerブログの設定方法としては、位置情報が表示されていない場合には手順に沿って行っていきます。

まず管理メニューの設定の中からメタディスクリプションを有効にします。設定から検索、メタタグの編集で行うことができます。

 

「検索向け説明を有効にしますか?」という項目があるので、ここではいを選択すると、入力欄が表示されます。ブログの紹介などを入力し設定を保存を選択しましょう。これで基本は完了したので、記事を書く際に記事ごとにディスクリプションを設定します。

記事を作成を開くことで、メニューの中にある投稿向け説明を選択し、記事のディスクリプションを入力して完了です。こちらも不明な点に関しては直接Bloggerブログに問い合わせが必要です。

集客効果あり!ブログ村へ登録する4つのメリットを解説

 

まとめ

ブログ村で画像が表示されない原因と対処法をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

代表的な原因はOGPが設定されていないということですが、プラットフォームごとに設定をすることによって画像を表示させることが可能です。上記を参考にぜひ設定してみることをおすすめします。