利用者数3,000突破!お申し込みはこちらへ >>

人気ブログランキングでOUTポイントが付かない4つの理由

この記事では人気ブログランキングでOUTポイントが付かない4つの理由を解説していきます。

人気ブログランキングのOUTポイントの加算されない理由を知っておくことで、日々のポイント漏れを防ぐことが可能です。特に今回ご紹介するものは代表的なものになっていますので、必ず抑えておくことをおすすめします。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

登録条件による除外

人気ブログランキングにはそれぞれINポイントとOUTポイントが得られるシステムがあり、それぞれのポイント数が多くなることでランキング上位に表示される仕組みとなっています。

  • INポイント
    自身の運営するブログからブログ村に入ってブログ村バナーやテキストリンク、ブログパーツをクリックした人数
  • OUTポイント
    ブログ村から自身のブログへ出た人数の数で、記事がクリックされた数

 

しかしOUTポイントが付かない場合もあり、登録条件による場外が挙げられます。

例えばブログ以外のサイトの登録が出来ないことや、違法性のあるサイト・過激な表現や画像を有するサイトは登録出来ません。

そして成人向けサイトのみアダルトカテゴリ以外への登録が禁止されており、登録するURLは必ずブログのトップページを指定する必要があります。

人気ブログランキングでアクセスアップする3つの方法

 

ブログ定義による除外

人気ブログランキングに登録しているに、OUTポイントが付かない理由は他にもあり「ブログ定義による除外」が考えられます。

例えば自身が運営しているブログやサイトを、一般に広く利用されているブログ作成ツールであったり、類似するツールによる作成されたサイトである場合が挙げられます。

 

他にも日付ベースで更新されていることを前提とした日記や記録なども定義によって除外される対象となります。

そして最後はある出来事に対して、順を追って記載されている記録等もOUTポイントが付かない可能性が高いです。OUTポイントをきちんと得るためにはこれらの定義に反していないか、必ず自分の運営するブログをきちんとチェックすることが大切です。

 

除外されるブログの定義

OUTポイントが付かない理由として「除外されるブログの定義」があります。

例えばある物事に対する結果や報告など、オリジナルの文章や画像等が含まれていない場合や多種のコンテンツが多数含まれていて、文章がメインコンテンツではない場合、商品の販売やアフィリエイト、広告収入が主な内容の場合等が挙げられます。

 

他にもSEO目的の登録やSEOを目的とした生地がある場合や、タイトルやカテゴリ、紹介文といった登録情報と記事内容が異なるブログの場合、他サイトやブログへの誹謗中傷を目的にしたサイト、その他当ランキングの登録にふさわしくないと判断された場合が当てはまります。

これらのことが当てはまるブログやサイトを運営しているとポイントが得られない可能性が高いので注意しましょう。

 

禁止事項によりポイントが付かない場合

OUTポイントが付かない理由として「禁止事項に触れていること」が挙げられます。

人気ブログランキングでの禁止事項は複数あり、例えば不正なリンク方法やクリックを強制する行為として、JavaScriptやIMG・FRAMEタグを使用し自動的にクリックとなる行為を用いている場合や当ランキングに関係ない、もしくは当ランキングと判断しづらいテキストや画像からのリンクを貼っている場合があります。

 

他にも20文字を超えるリンクテキストの使用や読者を欺くリンク方法を用いている場合があります。

ランキングへのクリックを強制する方法を使用している場合も、禁止事項に触れることになりOUTポイントが得られない可能性があるので注意が必要です。

人気ブログランキングのINポイントが付かない代表的な4つの理由

 

まとめ

人気ブログランキングでOUTポイントが付かない4つの理由をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

OUTポイントはランキング化もされていますので、ポイントがつかない代表的な例は抑えておくことをおすすめします。これらを気をつけていればポイントは加算されていきますので、ぜひ実践してみてください。