初期費用0円キャンペーン中!お申し込みはこちらへ >>

人気ブログランキングに登録できない4つの原因を解説

この記事では人気ブログランキングに登録できない4つの原因を解説していきます。

人気ブログランキングに登録する際に登録できない代表的な原因としては、ブログを保有していない場合やメールアドレスがすでに登録済み、外国サイト向け、利用規約に反するサイトなどが挙げられます。

ここでは上記を踏まえ詳しく解説して行きますので、ぜひ参考にして見てください。

 

集客力・認知度アップに効果的なサービス

にほんブログ村やエキサイトブログなどのランキング上位表示を可能になるのが「GIVEアクセスサービス」です。当サービスはAI(人工知能)システムを活用して最適化された状態でアクセス数を増やしていきます。上位表示している多くのブロガーに利用いただいています。

✔︎GIVEアクセスサービスの詳細を今すぐ見る

 

ブログを持っていない場合

人気ブログランキングといえばランキングにおける定番中の定番ですが、ブログを持っていなければ登録できないです。

その為、人気ブログランキングを利用したい時はまず開設を済ませて、とりあえず形にすることが必要となります。ブログ開設のハードルは思いの外低いですし、今では簡単に見せられる仕上りにできる時代なので、難しく考えなくても大丈夫です。

 

開設してURLを獲得したら、後は登録作業を始めてURLを入力したり作業を進めていくだけと簡単です。

逆にいうと、登録にはURLの入力が必須ですから、ブログを持っていることが基本的な最低条件となるわけです。タイトルの入力や登録カテゴリの選択も求められるので、これらもしっかりと決めておくことが大切です。

人気ブログランキングへの登録方法【4ステップ】

 

メールアドレスやブログで登録済みの場合

ブログを持っているのに人気ブログランキングに登録できない、その原因の1つにはメールアドレスやブログが既に登録済みのケースが挙げられます。

人気ブログランキングでは、一度使ったことのあるメールアドレスを再び使用することはできませんし、既にランキングに存在するブログを再登録することもできません。

 

つまり、登録できない場合は過去に使ったことがあるメールアドレスを入力しているか使い捨てアドレスで他の人が使っている場合があります。

もしいずれの原因にも心当たりがないとしたら、他に原因があるか人気ブログランキングの不具合がありますので、時間をおいてから試してみることをおすすめします。

 

外国向けのサイト

人気ブログランキングは、主に日本語でサービスが提供されていることからも分かるように、日本国内向けのブログの登録や掲載を想定しています。

英語日記というカテゴリも存在しますが、これはあくまでも日本に関する情報を英語で綴るといった内容を意味します。

 

日本に全く関係のない内容の外国向けサイトだと、カテゴリの分類にそぐわないとして、登録しようとしてもできない場合があるので注意が必要です。なお、URLはJPドメイン以外でも可能ですが、内容的にカテゴリから外れていれば外国向けか否かに関わらず登録できないので気をつけましょう。

一方で、内容もドメインも日本ならこの原因は登録できない理由になりませんし、他に原因があると考えることができます。

人気ブログランキングの仕組みを徹底解説

 

出会い系関連のサイト

人気ブログランキングには、いわゆる出会い系関連のカテゴリはなく、登録も認められていないです。一見、出会い系とは無縁のサイトを装っても、内容が出会い系であれば登録不可となります。

人気ブログランキングが認めていないサイトを登録しようとすることは、利用者や他のブログに迷惑が掛かるのでやめましょう。何としてもランキングに乗りたいなら、内容を変えて挑戦したり、カテゴリの中から記事を書けそうなものを選んでブログを構築することが賢明です。

 

そもそも出会い系関連のサイトは人気ブログランキングの趣旨から外れるので、登録しようとすること自体が間違いだと言えます。

ブログは同じ趣味同士の人が交流する切っ掛けにはなりますが、出会いを求めるものではありませんから、出会い系関連を理由に登録できないのも理解できます。

 

まとめ

人気ブログランキングに登録できない4つの原因を解説してきましたが、いかがでしたか?

登録できない場合には様々な原因が考えられ、それらを解決することによって登録することができます。人気ブログランキングはアクセス数を上げるために必須のサイトとなっていますので、問題を解決後に登録を実践して見てください。